シンデレラの眠れぬ夜 (ハーレクイン・イマージュ)

  • ハーパーコリンズ・ジャパン
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596226457

作品紹介・あらすじ

疎遠の父に日陰者扱いされてきた娘は、
恋も、愛も、すべてが怖ろしくて……。

私を妊娠して捨てられてもなお、父を想い続けて一生を無駄にした母。
そんな母を見てきたので、シャーロットは恋愛に臆病になっていた。
ある日、父の突然の事故死で、莫大な遺産を継ぐことになり、
シャーロットのもとに警備会社経営の大富豪ジェイスが派遣されてきた。
たくましくて男らしい、黒い瞳と髪を持つ端整な彼に、思わず胸が高鳴る。
だが、働きながら大学院に通い、苦学の末に社会に出た芯の強い彼女には、
護衛は必要なかった。疎遠な父の遺産なんて放棄するつもりだから。
一方ジェイスにとっても、守るべき相手との特別な関係は禁忌だった。
惹かれ合うはずのないシャーロットとジェイスだが、
相続の話し合いのためNYへ向かう機上、唇と唇が触れ合い……。

王道シンデレラ・ストーリー『ガラスの靴のウエイトレス』(I-2637)の関連作です。ベテラン作家スーザン・メイアーの描くヒロインは、自立心が旺盛な努力家で、好感度抜群! 疎遠の父がNYの大富豪だったとわかっても、独立独歩を貫こうとするヒロインにご声援を。

スーザン・メイアーの作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×