さよならも言えず (ハーレクイン・イマージュ)

  • ハーパーコリンズ・ジャパン
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596226525

作品紹介・あらすじ

愛してるからこそ、そばにいられない。
でも愛してるからこそ、忘れられない。

旅行会社の重役秘書クレアはホテルを視察するため、さる異国を訪れ、
そこで偶然にも、1年前に別居したニックとでくわす。
ニックを激しく愛していたクレアは、仕事で命を危険にさらす彼を
見ているのがつらくなり、やむにやまれず彼のもとを去ったのだった。
どうやらニックも仕事で同じホテルに滞在しているらしく、
クレアはなんとか動揺を押し隠し、彼を避けつづけた。
だがラウンジにいたとき、ふとした隙を突かれ、
たくましいニックの手でダンスフロアへ連れ出されてしまう。
彼はクレアの身を抱き寄せながら、その耳元で囁いた。
「どんなに君が忘れたいと思っても、君はまだ僕の妻なんだ」

HQイマージュ~至福の名作選~より、ハーレクイン黎明期から活躍した名作家C・ラムの珠玉作をお届けします。1年ものあいだ別居している二人。クレアとその上司の仲を疑って嫉妬に燃え、妻を熱く誘惑するニックですが……。もつれにもつれた夫婦関係の行方は?

シャーロット・ラムの作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×