誘惑のゆくえ (シルエット・ロマンス)

制作 : Diana Palmer  山田 沙羅 
  • ハーレクイン
2.80
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596411006

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いつものDP、17歳差。幼い頃から知っている、財布目当てでないヒロインにがっつくヒーロー。ちょっとカッコ悪いw

  • 購入済み

    内容(「BOOK」データベースより)
    シリは憂鬱だった。辣腕弁護士ホークの独占取材のため、彼と二人でパナマへ向かうことになったのだ。父の共同経営者であるホークは、いまだにシリを子供扱いし、軽蔑する。新聞記者として優秀だから今回の同行も命じられたのに、「子守などしたくない」と言われる始末だ。悩んだ末に、シリは行くのをやめる決心をした。ところがそれを聞いたとたん、ホークは手のひらを返したようにシリに優しくなり、ときおり熱い視線さえ向けながら同行を迫った。

    Love On Trial by Diana Palmer

全2件中 1 - 2件を表示

ダイアナ・パーマーの作品

誘惑のゆくえ (シルエット・ロマンス)はこんな本です

ツイートする