消えた子爵夫人 (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)

  • ハーパーコリンズ・ジャパン
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596412812

作品紹介・あらすじ

人形を抱えた16歳の新妻には、
夫も知らない、壮絶な過去が……。

子爵のドミニクは亡き父が作った借金を清算するため、
裕福な商人の娘レイチェルを、ほぼ面識のないまま花嫁に迎えた。
結婚後は、不器量で幼い妻を田舎に置いて、彼は上京したが、
妻はそのあいだに忽然と姿を消してしまった。
6年たった今も、レイチェルの消息はいっこうにわからないが、
跡継ぎが欲しいドミニクは、妻の生死を確認し、
夫婦のよりを戻すなり、別の女性と結婚するなりしたいと思っていた。
そんな折、ドミニクは叔母の紹介で謎めいたレディと知り合い、
見目麗しく、知的な会話のできる彼女の魅力にとらわれていく。
まさか夢にも思わなかった――そのレディこそが、失踪中の妻だとは!

リージェンシーの旗手A・アシュリーの珠玉作をリバイバル! 行方知れずの妻の件に決着をつけるまでは、再婚することもできないドミニク。けれども、魅惑のレディに恋してしまった彼は、たまらず彼女に求愛することにしますが、けんもほろろに拒絶されて……。

アン・アシュリーの作品

ツイートする
×