情熱と絶望のはざまで (ハーレクイン文庫)

  • ハーパーコリンズ・ジャパン
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596414243

作品紹介・あらすじ

ギリシア富豪の恋人との苦い別れ。
絶望の底で知った、小さな愛の証の存在。

客室乗務員のレベッカは世界的なギリシア人建築家、
アレクサンドロスに誘惑され、夢心地だった。
でも、彼には訪れる街ごとに恋人がいるという噂もある。
レベッカはアレクサンドロスとの密会を楽しみつつも、
これは一時の関係にすぎないと必死で自分に言い聞かせた。
けれど努力もむなしく、彼を本気で愛し始めてしまったころ、
逆にアレクサンドロスの態度が冷めていくのを感じとる。
胸の痛みに耐えきれず、レベッカはみずから別れを選んだ。
そのときもう彼女の身には、小さな命が人知れず育っていた。

シャロン・ケンドリックの作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×