オフィスの秘密 (ハーレクイン・ディザイア)

制作 : Lori Foster  青山 梢 
  • ハーレクイン
3.44
  • (1)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596512833

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 病院に置き去りにされた赤ん坊をめぐっての騒動に巻き込まれるシリーズなのだが、他の作者との連作なのでご注意。
    ホットなシーンが売りなのだがローリー フォスターらしさに欠け盛り上がらず、いまいち。
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-3798.html

  • テンポよく進み読みやすい本でした。RJがいい人なので安心して読めました。

  • 自分のボスに恋をして、その気持ちを完ぺきに抑えてるヒロイン。
    そんな彼女に偽装結婚を持ちかけるヒーロー。
    無意識だろうけど、あんた鬼や・・・
    ヒロインは「偽装じゃ嫌だから、ちゃんと結婚して。ベッドでも!」と言う強さがあってよかった。
    ヒーローには、ヒロインの好意に胡坐をかくなと言ってやりたいです。

    このカップルはとりあえず幸せになったけど、一族の問題は解決してないのが気になります。
    関連作もあるようですが、図書館にはないので、古本屋めぐりかなあ・・・

  • RJ・メイトランドは人生最大の窮地に陥っていた。富も名声も手に入れたかに思われた彼が妊娠した恋人を無責任にも見捨てたと疑われたのだ。幸い疑いは晴れたものの一度傷ついた評判はなかなか回復しそうにない。家庭的だということをアピールするのがいちばんだと考えたRJは秘書のダナに便宜結婚を提案した。上品でお堅い彼女なら妻役にぴったりだろう。すべてうまくいくと思えた計画だった。ダナが結婚の条件を切り出すまでは。

    秘書もの。内容はテンプレで秘書の魅力と愛情に気がつかない上司が次第に……。未解決要素が多くて本書だけでは物足りない。例によってスピン待ち。

  •  うーん、いまいち。
     あきたかな、ローリ・フォスター。
     「妊娠した」さわぎの変形なんだけど、悪役がなぁ、平板で。面白くない!地味めの秘書がヒロインというのもいまいち。このパターン、あきた。なにか斬新な切り口がないとね。

全5件中 1 - 5件を表示

オフィスの秘密 (ハーレクイン・ディザイア)のその他の作品

オフィスの秘密 ((通常版)) オンデマンド (ペーパーバック) オフィスの秘密 ((通常版)) ローリー・フォスター
オフィスの秘密 ハーレクイン・ディザイア Kindle版 オフィスの秘密 ハーレクイン・ディザイア ローリー・フォスター
オフィスの秘密 ((ワイド版)) オンデマンド (ペーパーバック) オフィスの秘密 ((ワイド版)) ローリー・フォスター

ローリー・フォスターの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

オフィスの秘密 (ハーレクイン・ディザイア)はこんな本です

オフィスの秘密 (ハーレクイン・ディザイア)を本棚に登録しているひと

ツイートする