白いドレスに憧れて (ハーレクイン・ディザイア)

  • ハーレクイン
4.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 8
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596512864

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 初めて購入したハーレクイン小説!
    大きくてグラマーなことをコンプレックスにしていたもうすぐ三十路のカーラはひょんなことからギレルモ伯爵(通称ギー)と婚約することになってしまい?

    ここまでの筋書きはたいていあるけど
    女性特有の容姿に対するコンプレックスな感情や、美しい元恋人エルヴィラに嫉妬する気持ち……
    ギーも周りが結婚する中で自分だけ取り残されていくような感覚の描写とかすごくリアルでサクサク読めた!
    内容も甘々展開が多く、カーラとギーのやり取りも機知に富んでて面白い!

  • 前作「エーゲ海に呼ばれて」「秘書は恋わずらい」未読。ヒロインの関係者が前作ヒロインなのかなと思ってたら、どうやらヒーローの親友たちが前作ヒーローみたいだ。
    本書は内向的でぽっちゃりヒロイン。少し傲慢な伯爵ヒーロー。ヒロインが自分の外見に自信がなくて口説いてくるヒーローも信じられない。そんな始まりから、一気に読みした。ヒロイン目線からもヒーロー目線からも楽しめて、ずーっときゅんきゅんしっぱなし。ハッピーエンドじゃなかったら読めないぐらい切なかった。
    読破後、二人の未来を妄想しちゃうぐらい好きになったw次作はないかな?脇役でも二人の幸せな姿がまた読みたい。

全2件中 1 - 2件を表示

キャサリン・ガーベラの作品

白いドレスに憧れて (ハーレクイン・ディザイア)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×