殺人特区 (ハーパーBOOKS)

制作 : 村井 智之 
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン
2.83
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :37
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (392ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596550163

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読み始めてから、翻訳だったことに気付く。
    テンポが合わなくてあまり楽しめなかった。
    中断を繰り返しつつ読み終わったけど、ようやく終わったわ、という感想しかなく。
    160813

  • 面白かったです。
    病が根絶され、そのせいで人口が減らなくなり、殺人が日常的に行われている世界。
    メドウとゼファーの二つの視点が交互に描かれて読みやすかったです。
    「殺人特区」の意味、メドウやゼファーの正体…と驚きもたくさん。
    恋愛要素はあまり要らないな…と思いましたが、少しダイバージェントを思い出しました。
    映像化しやすそうなお話です。
    続きがあるようで、気になります。
    ずっと読みたいと思っていたので読めて良かったです。

  • 面白そうな話ではあるのだけれど、イマイチはまれなかった。

    視点があまりにコロコロ変わるところや、15歳の少女が、少年とかいうから誰が誰を指してるのかややこしく感じて、とにかくテンポが合わなかったなぁ…。

  • こういうの読むと思春期に読んでたらハマってるやろなーってなる。自分の感性がある意味退化してんにゃろな。

全4件中 1 - 4件を表示

殺人特区 (ハーパーBOOKS)のその他の作品

殺人特区 (ハーパーBOOKS) Kindle版 殺人特区 (ハーパーBOOKS) リンゼイ・カミングス

リンゼイ・カミングスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウルズラ・ポツナ...
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

殺人特区 (ハーパーBOOKS)はこんな本です

ツイートする