ちぎれたハート (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊)

  • ハーパーコリンズ・ジャパン
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596554970

作品紹介・あらすじ

明日をも知れぬ身を抱えながら、
愛する彼の蔑みに耐えてきたけれど……。

交通遺児だったノリーンは従姉一家に引き取られ、
まるで使用人のようにこき使われて育った。
やがて美しい従姉は、心臓外科医として名高いラモンと結婚。
密かに彼を慕っていた看護師のノリーンは、祝福の陰で人知れず涙した。
だがその後、不幸にも従姉が肺炎で亡くなると、
ラモンの激しい怒りは、看護していたノリーンに向けられたのだった。
2年後、ノリーンの体は悲鳴をあげていた。心臓に問題があり、
高額の手術を受けなければ、長くは生きられないとわかったのだ。
医療費を工面するため、悪化していく体調を押して働き続けた結果、
彼女は倒れ、緊急手術を受けることになる――ラモンのメスによって!

〈たとえ命儚くとも〉と題して、病を抱えながらもけなげに生きるヒロインの恋物語をお贈りします。本作は、大スター作家ダイアナ・パーマーが描いた、伝説的人気を誇る名作です! 出勤中に発作を起こし、身元不明の急患として運ばれたノリーンでしたが……。

ダイアナ・パーマーの作品

最近本棚に登録した人

ツイートする
×