S系公爵の優雅な戯れ~水都秘恋ロマネスク~ (ヴァニラ文庫)

著者 :
  • ハーパーコリンズ・ ジャパン
2.33
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (290ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596744784

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 家計の足しに占いをしていたカレンは、三公爵の一人ブラッドリーに憧れています。
    ある日、占いを取り締まりにきたブラッドリーに捕まり、淫らな尋問をされます。
    が、ブラッドリーに憧れていたカレンですから、彼からの仕打ちもなんだか喜んでいたりして、ちょっと囚われ感がなかったです。

    まあ、ブラッドリーは最初からカレンに好意を寄せていたみたいなので、元々相思相愛だったって感じでしょうか。S系公爵という感じはあまりしませんでした。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

2012年に趣味で書いていた小説を投稿。新人賞を受賞し、出版デビューに至る。
2013年からWebにて恋愛小説の発表をはじめる。

「2014年 『イケニエの羊だって恋をする!?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藍杜雫の作品

S系公爵の優雅な戯れ~水都秘恋ロマネスク~ (ヴァニラ文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×