若すぎた恋人―孤独な兵士〈5〉 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ)

  • ハーレクイン
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596752567

作品紹介・あらすじ

交通事故で盲目になったおばとその息子を連れて、サリーは故郷ジェイコブズビルに戻ってきた。そして、二度と会いたくなかった相手、エビニーザに再会する。六年前、彼がサリーにした仕打ちは、今でも彼女の心に深い傷を残していた。だがエビニーザは過去など気にもしていない様子だ。おまけにあれこれサリーの生活について尋ね、指図しはじめた。あなたに面倒をみてもらう必要はないわ!怒りをあらわにしたサリーに、エビニーザは告げた。「君たち家族は麻薬王に狙われているんだ」ばかばかしい。サリーはまるで信じなかった-ある夜、怪しげな男たちに襲われるまでは。

ダイアナ・パーマーの作品

若すぎた恋人―孤独な兵士〈5〉 (ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×