危険な恋の行方 (ハーレクイン・プレゼンツスペシャル)

制作 : Diana Palmer  清水 由貴子 
  • ハーレクイン
3.40
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (332ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596800671

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「テキサスの恋」シリーズ。マッケン・キルレイブンとウィノナ・シンクレア(ウィニー)。
    「凍ついたハート」で気になってた二人がやっと結ばれてたwヒーローの秘密(過去)もやっと落ち着き、ラストの一人で過去と向き合うヒーローには泣きそうになった。
    本書は前作「恋するアリス」を読むべき。
    あとがきで、なんと気になってたジョン・ブラックホークがヒーローになるそうでwこれは是非読みたい。題名なんだろ?

  • 『すれ違いの告白』で活躍したキルレイブンと、警察の通信指令係のウィニーがヒロイン。娘を殺された自分勝手な捜査の為、ウィニーの気持ちを利用し、偽装結婚を持ちかけるキルレイブン。鬼畜とは言えないけど、ちょっと卑怯入ってて好感度下落。
    それにしても、シリーズの登場人物の数多すぎ!途中から読む人はどうなんだろ。最初は後日談が知れて良かったけど、最近は段々鼻に付いてきた。何か、今回の話はイマイチみたい。★3.7

全2件中 1 - 2件を表示

危険な恋の行方 (ハーレクイン・プレゼンツスペシャル)のその他の作品

危険な恋の行方 ((通常版)) オンデマンド (ペーパーバック) 危険な恋の行方 ((通常版)) ダイアナ・パーマー
危険な恋の行方 ((ワイド版)) オンデマンド (ペーパーバック) 危険な恋の行方 ((ワイド版)) ダイアナ・パーマー

ダイアナ・パーマーの作品

危険な恋の行方 (ハーレクイン・プレゼンツスペシャル)はこんな本です

危険な恋の行方 (ハーレクイン・プレゼンツスペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする