マイ・バレンタイン〈2006〉愛の贈りもの

制作 : Carole Mortimer  Kim Lawrence  Rebecca Winters  古沢 絵里  小長光 弘美  仁嶋 いずる 
  • ハーレクイン
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596805164

作品紹介・あらすじ

『奇跡に満ちた一日』-ある朝、出勤しようと玄関のドアを開けたタジーは仰天した。戸口にとんでもない贈り物が置かれていたのだ。おかげで職場に遅刻。上司のロスにその話をすると、今日はバレンタインデーだと言われた。いったい誰から?首をひねるタジーのもとへ、さらに続々と贈り物が届く。『愛のシナリオ』-リースは伯母の勧めでテレビドラマに出演していたが、降板を決意した。相手役のアレックスに本気で恋してしまったのだ。噂では、彼には恋人がいるという。振り向いてもらえないとわかっていながら、愛の演技は続けられない。リースは覚悟を決めて最後の収録に向かうが…。『甘美な嘘』-家庭の事情で昇進の話を断ったところ、ナタリーは閑職に追いやられた。気分を害した社長のラファエルが、こんな仕打ちをしたに違いない。憤りを抑えきれず、ナタリーは同僚の男性にラファエルへの不平不満をぶちまけていた。だが不運にも、そこへ当の本人が現れてしまった。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 3人の作家さんによる3作品でした。とりあえず、お得感はありました。どのさくひんもまあまあかな。短編小説なので登場人物も少なく割りとあっさりと読めました。

全1件中 1 - 1件を表示

キャロル・モーティマーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

マイ・バレンタイン〈2006〉愛の贈りものはこんな本です

マイ・バレンタイン〈2006〉愛の贈りものを本棚に登録しているひと

ツイートする