銀色のスポットライト―テキサスの恋〈4〉 (ハーレクインSP文庫)

制作 : Diana Palmer  横田 緑 
  • ハーレクイン
3.14
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :15
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784596929082

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アラフォー童貞でシングルファーザーというツッコミどころ満載のヒーロー。ヒロインがロック歌手だったり、アルペン救出大作戦など珍しい要素が多かったのでオマケの☆3つ。

  • 「テキサスの恋」シリーズ4。クインとアマンダ。
    牧場主ヒーローの隣人になったヒロインはロックバンドのヴォーカルで声が出にくくなったせいでコテージに静養する。ヒーローには息子(エリオット)が一人。ヒロインに懐く。
    まぁ予想通り罵声を忘れないヒーローだったけど、意外な事に中身は可愛い男性で驚いた。文庫本でそんなにページ数もないからスラスラ読めた。
    キュートな二人が切なさを忘れずにハッピーエンドになれて本当に良かったw

  • 読みたい

    内容(「BOOK」データベースより)
    アマンダは深い失意のなか、ワイオミングのコテージに向かって車を走らせていた。人気ロックバンドのボーカリストである彼女は、ある日突然ステージで声が出なくなり、叔母のすすめで静養にやってきたのだ。目的地の近くで出くわしたのは、牛の世話をする長身の男。アマンダは男にコテージへの道をたずねたが、その瞬間、彼は体をこわばらせ、冷たい目でこちらを見た。底知れぬ敵意のようなものを感じ、アマンダは当惑する。

    Sutton's Way by Diana Palmer

全2件中 1 - 2件を表示

銀色のスポットライト―テキサスの恋〈4〉 (ハーレクインSP文庫)のその他の作品

ダイアナ・パーマーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ダイアナ パーマ...
有効な右矢印 無効な右矢印

銀色のスポットライト―テキサスの恋〈4〉 (ハーレクインSP文庫)はこんな本です

ツイートする