妖怪事典

著者 :
  • 毎日新聞社
3.79
  • (10)
  • (4)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 71
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (418ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784620314280

作品紹介・あらすじ

民俗資料、怪談集、随筆その他の日本の文献にみられる妖怪の事典。妖怪はすべて名称の五十音順で配列。妖怪は民間伝承、江戸時代までの文献によるものなどの出典から5つに分類して各妖怪ごとに分類番号を付した。また参考資料は各項目ごとに掲載。巻末に五十音順の索引を付す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 民俗資料、怪談集、随筆その他の日本の文献にみられる妖怪の事典。妖怪はすべて名称の五十音順で配列。妖怪は民間伝承、江戸時代までの文献によるものなどの出典から5つに分類して各妖怪ごとに分類番号を付した。また参考資料は各項目ごとに掲載。巻末に五十音順の索引を付す。

  • 船ゆうれい、
    この絵本が見つからなくて、
    図書館の検索かけて借りたんですが、

    やっぱり、事典でした。

    だれか、絵本知りませんか???

  • 妖怪の体験談が記録された原典をまとめてある、非常に優れた事典。
    卒論を書くとき、大変便利だった。

  • 帯表
    「これ一冊あれば安心。安眠できます」
    水木しげる
    帯裏
    妖怪ファンには見逃せない
    これぞ決定版!

  • 枕元において堪能中。
    地元の妖怪を見つけては一喜一憂。知らないのだ。祖父が生きていたらきけたのにと思うと切ない。
    他の本の中で出会う妖怪を調べてはニヤついてます

  • これで安眠できますv

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

1968年、東京都生まれ。妖怪探訪家、フリーライター。幼い頃から妖怪に興味を持ち、妖怪伝承地を取材。水木しげるとの共著『日本妖怪大辞典』、京極夏彦・多田克己との共著『妖怪馬鹿』『妖怪旅日記』をはじめ、『妖怪事典』『日本妖怪散歩』『手わざの記憶』『怪しくゆかいな妖怪穴』『妖怪ひみつ大百科』『がっかり妖怪大図鑑』など著書多数。

「2022年 『ひどい民話を語る会』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村上健司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
京極 夏彦
京極 夏彦
米澤 穂信
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×