理想の旅行業 クラブツーリズムの秘密

著者 :
  • 毎日新聞社
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784620318769

作品紹介・あらすじ

初めて旅を通販で売った男が次に目指したのは「縁をつくる旅」だった。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「旅行業」の新たなビジネスが読める本。
    近畿日本ツーリストから独立した流れ、クラブツーリズムが目指すべきものが分りやすく書かれており、勉強になる一冊。
    クラブツーリズムの紹介だけでなく、今までの旅行業、これからの旅行業が書かれており、業界に通じる内容になっている。

    近畿日本ツーリストで事業を立ちあげ、そこから独立して新たなる会社を作り上げたのは凄いなぁ!
    会社あって、自分の考えあっての成し遂げた形であり、会社に依存することだけが仕事ではないということを教えてくれる!!

  • 「理想の旅行業」を築くことを目指し、さまざまな人々の努力の積み重ねがあってできたクラブツーリズムという旅行会社。

    大手旅行会社から独立した当初の苦難と数々の挑戦や変遷などが企業トップによって綴られている。

    ”旅を通して人々のこころを豊かにする - 旅行業とは、そういう夢のある仕事だと思います”(p14)
    ”「新しい余暇文化創造」こそが今後の旅行業のテーマになるのではないかと考えています”(p278)

    独自の経営理念やビジョンのもとで孤軍奮闘しているが、価格競争に終始した旅行業の理想と現実の違いを感じてならない。

全4件中 1 - 4件を表示

高橋秀夫の作品

ツイートする