宇宙人の見る地球

著者 :
  • 毎日新聞社
3.67
  • (1)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784620322605

作品紹介・あらすじ

この星だけが、特別なの?地球を相対的に眺めれば、世界と人生の本質が見えてくる。この不確実性に満ちた現代を生き抜くための、物理学的"珍"理論を大公開(爆笑脚注つき)!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読み途中ですが、とても面白い。
    電車で読んでてにやにやしちゃうくらい。

  • 面白い。文句なし。
    一点挙げれば、注釈の多い前半より、後半の方が素直に読める。アシモフの想像力ってスゴイなあ、と。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

東京大学大学院理学系研究科物理学専攻教授
1958年、高知県安芸市生まれ。東京大学理学部物理学科卒業、同大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了、理学博士。専門は宇宙物理学、特に宇宙論と太陽系外惑星の理論的および観測的研究。著書に、『一般相対論入門』 『もうひとつの一般相対論入門』(以上、日本評論社)、『ものの大きさ 自然の階層・宇宙の階層』 『解析力学・量子論』 『人生一般二相対論』(以上、東京大学出版会)、『三日月とクロワッサン』 『主役はダーク』 『宇宙人の見る地球』 『情けは宇宙のためならず』 (以上、毎日新聞出版)などがある。

宇宙人の見る地球のその他の作品

宇宙人の見る地球 Kindle版 宇宙人の見る地球 須藤靖
宇宙人の見る地球 オンデマンド (ペーパーバック) 宇宙人の見る地球 須藤靖

須藤靖の作品

ツイートする