特攻と日本軍兵士 大学生から「特殊兵器」搭乗員になった兄弟の証言と伝言

  • 毎日新聞出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784620326429

作品紹介・あらすじ

徴兵免除の特権階級だった大学生たちが、どんな思いで「現実」を受容していったか。
平和記者が描く1 5 年戦争期のリアルな日本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 東2法経図・6F開架:210.75A/H71t//K

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1950年大分県生まれ。1975年に毎日新聞社に入社、大阪本社編集局次長を経て2007年から専門編集委員に就任し原爆や戦争を取材・執筆。第22回坂田記念ジャーナリズム賞を受賞。2016年から客員編集委員
主な著作
「被爆アオギリと生きる―語り部・沼田鈴子の伝言」(岩波ジュニア新書、2013年)
インタビュー集「わたしの」(集英社、2016年)

「2019年 『シベリア出兵 「住民虐殺戦争」の真相』 で使われていた紹介文から引用しています。」

広岩近広の作品

特攻と日本軍兵士 大学生から「特殊兵器」搭乗員になった兄弟の証言と伝言を本棚に登録しているひと

ツイートする
×