すぐに使える!オペアンプ回路図100

著者 :
  • 丸善
3.80
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784621076583

作品紹介・あらすじ

小型化され、安価に入手できるようになった演算増幅器(オペアンプ)。設計が容易で、回路全体の部品点数が少なくてすみ、また消費電力が少ないなど、多くの利点があります。本書は多数のオペアンプ回路事例を掲載し、それぞれをわかりやすく解説しています。初学者の入門書として、また回路設計の専門家のハンドブックとして、ぜひ手元に置いておきたい"オペアンプの百科事典"。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • オペアンプにはどのような使い方があるのかを、100個の例と一緒に解説している本である。

    内容は、反転増幅回路や積分回路といった基本的なものから、医療系で応用されている回路まで様々。
    回路の詳細な解説は少ないが、応用例について説明していることが多いことからも、オペアンプの勉強のために購入した人は物足りないかもしれない。
    それよりも回路設計を行う中で、辞書として使うのがよい使い方かもしれない。
    また、オペアンプがどのような使われ方をしているのかをざっと見る、という使い方もよいだろう。

全1件中 1 - 1件を表示

富田豊の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする