星の王子とわたし

著者 : 内藤濯
  • 丸善 (2006年3月1日発売)
3.67
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :17
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784621077030

作品紹介

うぬぼれ男、実業屋、呑み助たちを登場させ、"大人の生活の浅さを衝いた"のが、サン・テグジュペリだった。サン・テグジュペリが伝えたかったこと。-永遠の名作の訳者が語る。

星の王子とわたしの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 興味深くはあるのだけど、ちょっとサン=テグジュペリを思い込みで美化し過ぎじゃないかな…。

  • サン=テグジュペリの伝記です。
    「星の王子さま」の訳と星の王子という言葉を作った人、内藤さんが書いたものです。

    文章の言葉がさすがに古くって、若干読みにくいのですが、
    いい本です。
    アントワーヌも人間だもの。

全2件中 1 - 2件を表示

星の王子とわたしのその他の作品

内藤濯の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
川上 未映子
サン=テグジュペ...
三島 由紀夫
瀬尾 まいこ
遠藤 周作
有効な右矢印 無効な右矢印

星の王子とわたしはこんな本です

ツイートする