ペットと暮らす住まいのデザイン

著者 :
  • 丸善出版
3.67
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (118ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784621087404

作品紹介・あらすじ

本書は住まいとペットの幸せな関係を提案する初めての書籍。まず第1章では、犬や猫との快適な暮らしを実現している空間をカラー写真で見ていく。第2章では、一般住宅を対象としたフィールドワークから、ペットと住まいの生活実態を豊富な写真と図面によりあきらかにする。第3章では、10年以上の試行錯誤の末にたどり着いたペットと暮らす住まいのディテールを公開。第1章で紹介した豊かな空間を設計するための詳細図を多数収録。最後に第4章では、第3章で公開したデザインの背景にある犬や猫に関する動物行動学の知識を実例を交えながら解説していく。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 犬と猫だけだが、猫でも、キャットウォークや猫階段の寸法から材質、施工上の注意までいろいろある。おそらく建築家じゃない著者がすごく犬猫がわかってる人なんだろう。

  • もっと気軽に読めるやつかと思ってたんですが
    専門的な感じでした
    将来家を建てることになったら参考にしたい

  • 猫を助ける仕事の参考文献

  • 『ヘー〇ルハウス プラスにゃん』とか凄く憧れていたけど...。
    ペットのための設備をちょっと追加しただけの〝ペット共生住宅〟は、もしかしたら人間の自己満足なのかもしれない。
    ペットも人も快適に暮らすためには、動物の本能に寄り添った設計が必要なのだと気付かされる本。

  • 専門的すぎず、素人が読んでもわかりやすいように書かれている。写真がふんだんに使われているが、立体的にイメージするには資料は足りない印象だった

  • げっ!アマゾンでは定価より高値で取引。これは見かけた時に買っておけということか。明日贔屓の本屋で注文できそうになかったら、見かけた本屋で買おうかな。

全6件中 1 - 6件を表示

廣瀬慶二の作品

ツイートする