第4版 生物を知るための生化学

  • 丸善出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784621302224

作品紹介・あらすじ

「生化学に親しみと興味をもってもらう」ことを最大の目的に、生化学のおもしろさを伝える入門書。各章の冒頭で学習テーマを確認。複雑な化学式、構造式は最小限に、わかりやすい言葉で伝える。最新のテーマなどをトピックスで紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 請求記号 464/I 33

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

池北雅彦
東京理科大学理工学部応用生物科学科 生体物質化学部門 教授。東京理科大学理事。細胞死、神経、癌の研究が専門。著書に「糖鎖学概論」(丸善)など。

「2013年 『バイオ英語入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池北雅彦の作品

ツイートする
×