園づくりのことば 保育をつなぐミドルリーダーの秘訣

制作 : 井庭 崇  秋田 喜代美 
  • 丸善出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784621304105

作品紹介・あらすじ

本書では、幼稚園や保育園、認定こども園等の「園」の主任保育士、副園長などのミドルリーダーに焦点を当て、ミドルリーダーがどのように保育に関わり、どのように互いに成長する環境をつくっていくのかなど、実践の知恵を27個の秘訣としてまとめた。よりよい園をつくるための知恵を深く語り、学ぶ場をつくる一冊。

著者プロフィール

井庭 崇(Iba Takashi)
1974年生まれ。慶應義塾大学総合政策学部教授。博士(政策・メディア)。慶應義塾大学クリエイティブ・ラーニング・ラボ代表、株式会社クリエイティブシフト代表、パターン・ランゲージの国際学術機関 The Hillside Group 理事、および、一般社団法人みつかる+わかる理事。専門は、創造実践学、パターン・ランゲージ。情報社会の次の社会ヴィジョンとして「創造社会」を掲げ、一人ひとりが日常的な創造性を発揮しながら「ナチュラルにクリエイティブに生きる」ことを支援する実践研究に取り組んでいる。著書に、『クリエイティブ・ラーニング』、『パターン・ランゲージ』、『社会システム理論』、『プレゼンテーション・ パターン』(慶應義塾大学出版会)、『対話のことば』、『旅のことば』、『園づくりのことば』(丸善出版)、『プロジェクト・デザイン・パターン』、『おもてなしデザイン・パターン』(翔泳社)、『複雑系入門』(NTT出版)等。NHK Eテレ「スーパープレゼンテーション」では初期にレギュラー解説者を担当。

「2020年 『コロナの時代の暮らしのヒント』 で使われていた紹介文から引用しています。」

井庭崇の作品

園づくりのことば 保育をつなぐミドルリーダーの秘訣を本棚に登録しているひと

ツイートする
×