ビジュアル 顔の大研究

制作 : こどもくらぶ 
  • 丸善出版
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784621305577

作品紹介・あらすじ

どこまでが「顔」なのでしょうか。髪のはえぎわまで? 髪が薄くなると顔は大きくなるの?では「おでこ」は顔?それとも頭だろうか?だれもがもつ顔。しかし、顔について知らないことはたくさんありそうです。この顔について、さまざまな角度から調べ、おもしろい発見をつめこんだのがこの本です。いろんな9つの学問分野から見た「顔」。もちろん顔をもつのは人だけではありません。身の周りには、動物や車、仮面やコンピュータ、デフォルメした似顔絵 たくさんの顔(と、顔に見えるもの)があふれています。身近で当たり前にあると思っていた顔は、じつは奥深い世界につながっているのです。さあ、「顔学(かおがく)」の扉をひらいてみましょう!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • PART1の「顔はどのようにできたのか?」が一番面白かったが、ほかの章も興味深い内容だった。100頁ほどの本だが、顔に関する諸研究成果がぎゅっと詰まっている感じで良い。

    (メモ)
    はじめに
    p3、この本は、「日本顔学会」の先生たちがつくった「顔の百科事典」を写真やイラストなどを中心に再編集したものです。
    p3、9つの学問分野に分けて、顔に対してさまざまにアプローチしています。

    PART 1 動物の顔 〜顔はどのようにしてできた?
    〈顔の動物学〉
    ① 顔のはじまり〜はじめに口ありき
    p10、速く動く動物では、口が前にあるとえさを捉えやすい
    ② 顔らしさの誕生
    p12、口の周辺に、味覚、嗅覚、視覚など、えさを見つけるための感覚器官ができた
    ③ 動物の顔の進化
    p19、ニホンザル:枝から枝へ飛び移るため、側方に合った目が顔の全面に移動し、両目が並んだ

    PART 2 ヒトの顔〜どのようにしてヒトの顔になったの?
    〈顔の人類学〉
    ① サルからヒトへ
    p23、700万年ほど前に、チンパンジーとの共通祖先から枝わかれしたヒトの先祖は二足歩行をするようになった
    ② 古人類の顔の進化
    ③ 顔の世界地図
    p27、アジア人の皮膚がヨーロッパ人ほど白くないのは、日差しが強いから
    ④ 日本人の顔の変遷
    ⑤ 縄文顔と弥生顔
    p30、日本には大きくわけて、顔のタイプがふたつあるといわれている
    ⑥ 現代の日本人の顔

    PART 3 顔のしくみ〜ヒトの顔はどうなっているのだろう
    〈顔の医学〉
    ① 皮膚の下の顔
    ② 表情の解剖
    p38、ヒトにはおよそ20種類の表情筋がある
    ③ 顔の成長
    ④ 顔の老化

    PART 4 見る顔、見られる顔〜顔はどのように見られ、どのように記憶されるの?〈顔の心理学〉
    ① 顔の発見
    ② 顔の表情は万国共通⁉
    ③ 表情は伝わる
    ④ 顔と錯視

    PART 5 顔はプラカード〜顔を見れば時代や社会、文化がわかる
    〈顔の社会学〉
    ① 社会のなかの顔
    ② 文化としての顔
    ③ 正面顔文化と横顔文化
    p61、欧米人にとっての横顔は、個性の表れでもある
    ④ 顔とジェンダー

    PART 6 アートとしての顔〜演劇や芸能、絵画や彫刻に見られる顔
    〈顔の芸術学〉
    ① 顔の表現
    ② 肖像画の顔
    ③ 特殊メイクの顔

    PART 7 メイクする顔〜顔をどう装い、どう表すか
    〈顔の美容学〉
    ① 人はなぜ化粧をするのか
    ② 西洋の化粧文化
    ③ 男性のメイク

    PART 8 コンピュータと顔〜コンピュータは顔をどう見るのか
    〈顔の情報学〉
    ① コンピュータが顔をもった
    ② コンピュータによる顔認識

    PART 9 似せる顔〜なぜ似顔絵がすごいのか
    〈顔の印象学〉
    ① 似顔絵は究極の証明書
    ② さまざまな似顔絵

    エピローグ アフターコロナにおける顔とは?

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

あそび・教育・福祉分野で子どもに関する書籍を企画・編集する今人舎編集室の愛称。小学生の投稿雑誌「こどもくらぶ」の誌名に由来。

「2021年 『折り紙学ベストセレクション 恐竜・動物・昆虫』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ビジュアル 顔の大研究を本棚に登録しているひと

ツイートする
×