化学プラントの老朽化: リスクに基づく設備の保守とその評価

  • 丸善出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784621306192

作品紹介・あらすじ

米国化学工学会(AIChE)の化学プロセス安全センター(CCPS)がまとめた、老朽化が進む化学プラントにどう対処するかを「リスクに基づくプロセス安全(RBPS)」をベースに解説した書籍 “Dealing with Aging Process Facilities and Infrastructure “の翻訳。世界で起きている様々なプロセス設備とインフラストラクチャーの老朽化問題への対応、およびその考え方について、経験者の成功例や失敗例など写真を用いた数多くの事例をあげて、老朽化の現象と原因となるメカニズム、兆候(警告サイン)、検査・保守、ライフサイクルを管理するための慣行、修理や交換、リスクに基づく対策策定などを解説する。プロセス産業をはじめとする、あらゆる設備産業の老朽化対策、製造業全般の安全において役立つ情報が満載の一冊である。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 請求記号 571/Ka 16

全1件中 1 - 1件を表示

化学工学会SCE・Net安全研究会の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×