精神分裂病 (精神医学 1)

  • みすず書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (401ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784622021643

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 432号室に一冊あり

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1856-1926。ドイツのノイシュトレリッツに生まれる。1874年、ヴュルツブルグとライプチヒ大学で医学を学び始め、その後ヴント、グッデンの教えを受ける。1883年『精神医学提要』Compendium der Psychiatrie(384頁)を出版。著者27歳のときであり、これが後年の『精神医学』の初版である。いらい版をかさね第8版(1909-1915)では4巻3048頁となった。第9版の第2巻が出版されたのは1927年で、これで中絶した。30歳のとき精神医学の教授となり、ドルパト(エストニア、今日のタルトゥ)、ハイデルベルク、ミュンへン大学を歴任した。フロイトとならぴ、現代精神医学の基礎を築いた一人である。

「2021年 『躁うつ病とてんかん【新装版】』 で使われていた紹介文から引用しています。」

エーミール・クレペリンの作品

精神分裂病 (精神医学 1)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×