女の書く自伝

  • みすず書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784622045519

作品紹介・あらすじ

ヴァージニア・ウルフ、ジョルジュ・サンド、アドリエンヌ・リッチ-。これまでにも数多くのすぐれた自伝が書かれてきた。しかし、それらは概して、のイメージに縛られているようだ。サンドやジョージ・エリオットはなぜ、男性のペンネームを使ったり、男性の服を着たりしたのか、メイ・サートンの『独り居の日記』が自伝文学の分岐点といわれるのはなぜか。ハイルブランは、が沈黙してきたこの一点に光を当ててテクストを読み直す。そしてあらゆること、それらが想像以上の広がりとドラマに満ちていることを、説得的に語る。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 上野千鶴子さんおすすめの本。

全1件中 1 - 1件を表示

大社淑子の作品

ツイートする
×