幻滅論 [増補版]

著者 :
  • みすず書房
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784622077138

作品紹介・あらすじ

『古事記』や浮世絵の母子像の分析を通し、人の"つながり"と"幻滅"のあり方を考察する、精神分析的文化論の代表作。新論考「「日本人」という抵抗」を増補。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  日本の精神分析の歴史を知る上でも有用な一冊。氏の書籍に頻出の「見るなの禁止」など詳しく解説されており読み応えがある。(「見るなの禁止」という表現は個人的に疑問だが。「見ることを禁じる」ではなかろうか?)一般読者向けとはいえやや硬い文体の書物。

  • 【配置場所】工大選書フェア【請求記号】146.1||K【資料ID】91123540

  • 日本語精神分析の名著のひとつだと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

幻滅論 [増補版]のその他の作品

幻滅論 単行本 幻滅論 北山修

北山修の作品

ツイートする