ルシアン・フロイドとの朝食――描かれた人生

制作 : 小山 太一  宮本 朋子 
  • みすず書房
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784622079446

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ルシアン・フロイドは自由奔放な人物として魅力的に描かれていても、伝記としては大胆さに欠ける印象があって今一つ。ルシアン・フロイドのインタビューのみで構成されたほうがテーマも広がっていったような気がする。

  • 画家ルシアン・フロイドの評伝。万が一近くにいたら、きっと楽しく付き合えないような人ではあるが、ある意味でまっすぐとも言える生き方は、やはりうらやましくもある。きっと相当なパワーが必要なんだろうけれども。そんな生き方が具現化した彼の絵画は、やはりどこか人を惹きつけるものがある。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする