目に見えない傷――ドメスティック・バイオレンスを知り、解決するために

  • みすず書房
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (480ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784622088967

作品紹介・あらすじ

目に触れにくいドメスティック・バイオレンスの実態を調査し、その解決策を探る。被害者、加害者、支援活動の取材により、従来見逃されてきた問題のポイントが浮上する。刊行直後から高い評価を得ており、2019年『ニューヨーク・タイムズ』ベストブック10などに選ばれている。何年もかけて取材をしてDVの内側を探り、社会全体で受け止める問題だと真摯に問う、渾身のノンフィクション。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 目に見えない傷 レイチェル・ルイーズ・スナイダー著 米の事例に探るDVの実相 :日本経済新聞
    https://www.nikkei.com/article/DGXKZO62419480X00C20A8MY5000/

    目に見えない傷:みすず書房
    https://www.msz.co.jp/book/detail/08896.html

  • しんどくて読み切れない

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

ジャーナリスト。アメリカン大学准教授。『ニューヨーク・タイムズ・マガジン』『ニューヨーカー』『ワシントン・ポスト』などに寄稿多数。著書に『放浪のデニム』(矢羽野薫訳、エクスナレッジ、2007)などがある。『目に見えない傷』でJ. Anthony Lucas Work-in-Progress Awardを受賞(庭田よう子訳、みすず書房、2020)。

「2020年 『目に見えない傷』 で使われていた紹介文から引用しています。」

レイチェル・ルイーズ・スナイダーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
グレイソン・ペリ...
フランシス・ハー...
パオロ・ジョルダ...
ジョージ・ソーン...
テッド・チャン
マーガレット・ア...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×