翻訳と文学

制作 : 佐藤=ロスベアグ・ナナ 
  • みすず書房
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784622089872

作品紹介・あらすじ

池澤夏樹・坪井秀人・林圭介・佐藤美希・内山明子・邵丹・管啓次郎執筆。古典現代語訳から新たにひらかれる文芸論。モダニズム/ジャポニスムの時代ストラヴィンスキーや山田耕筰の〈和歌歌曲Waka-Lieder〉。翻訳版イラストを取り込み世界文学へリライトしてゆく村上春樹。世界文学全集の非西洋。探偵小説の移植と雨村。ヴォネガットSFの受容。他者化されるアイヌ文学者の自己構築。3・11後の気仙方言訳啄木詩まで。刺戟的8篇。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 摂南大学図書館OPACへ⇒
    https://opac2.lib.setsunan.ac.jp/webopac/BB50257457

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1945年生まれ。作家・詩人。88年『スティル・ライフ』で芥川賞、93年『マシアス・ギリの失脚』で谷崎潤一郎賞、2010年「池澤夏樹=個人編集 世界文学全集」で毎日出版文化賞、11年朝日賞、ほか多数受賞。他の著書に『カデナ』『砂浜に坐り込んだ船』『キトラ・ボックス』など。

「2021年 『特別授業3.11 君たちはどう生きるか』 で使われていた紹介文から引用しています。」

池澤夏樹の作品

ツイートする
×