よくわかる法哲学・法思想 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)

  • ミネルヴァ書房
3.60
  • (2)
  • (3)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :50
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623048489

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館本。とてもわかりやすい本でした。

  • こういった、いかにも教科書の類のような本を内心バカにしてた所があったが、やはり全体の見通しもなく闇雲に進むのは(僕にとっては)無謀だなあと思い至った。

  • 3部構成となっており、Ⅰ部 法思想史・法哲学の歴史、Ⅱ部 現代の法哲学と法理論、Ⅲ部 現代の諸問題となっている。

    1項目を2ページで解説しており、法哲学の範囲をコンパクトに理解するには良い本だと思う。

  • カテゴリ別になっていて、入門には適していると感じた。

  • ハーバーマスの討議倫理を読む際に、机の横において、よく助けてもらいました。

全5件中 1 - 5件を表示

深田三徳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マックス ウェー...
ジョン・ロールズ
高橋 文彦
遠藤 周作
有効な右矢印 無効な右矢印

よくわかる法哲学・法思想 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)はこんな本です

よくわかる法哲学・法思想 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする