盗まれた神話―記・紀の秘密 (古田武彦・古代史コレクション)

著者 : 古田武彦
  • ミネルヴァ書房 (2010年3月1日発売)
4.00
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • 28人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (456ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623051854

作品紹介

『古事記』『日本書紀』のなかの主要なもの、ことに神話を中心にこれまでの議論の矛盾や無視されてきた疑問点を洗い出し、九州を主舞台とした最古王朝の存在を明らかにする。『記・紀』の史料としての素性から、内容の真偽までを徹底的に再検証する。長文の書き下ろし「日本の生きた歴史」を新たに加えて、待望の復刊。

盗まれた神話―記・紀の秘密 (古田武彦・古代史コレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 初版を読んだ。目から鱗である。旧国名、地名、方言。平成の大合併により人工的で縁も所縁も歴史観もないニューファミリー的地名に変えられているが、もっと歴史の謎に迫ろうよ。

全1件中 1 - 1件を表示

盗まれた神話―記・紀の秘密 (古田武彦・古代史コレクション)のその他の作品

古田武彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
百田尚樹
宮部 みゆき
塩野七生
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

盗まれた神話―記・紀の秘密 (古田武彦・古代史コレクション)はこんな本です

ツイートする