公立高校の東大合格力を高める本

著者 :
  • ミネルヴァ書房
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623058563

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『「学力」の経済学』を読んだ直後なので、とても納得できた。
    子を持つ親としては、むしろこちらの方が役に立つかも。

    東大云々というタイトルなので、「うちは関係ないや~」と思われる向きも多いかもしれないが、極力お金を掛けずに我が子を地元国公立大へ進ませたい親御さんにも、大いに参考になる内容。
    読んで良かった。

  • 学力低下以上に問題な学力の階層化 受験勉強で、認知心理学からみた頭のいい人間になる 集中力を上げるもの、下げるもの 希望の法則、充実の法則、関係の法則

  • 学力とは何か、学力低下と言われるが、具体的に何が原因だったのかを、
    統計データを中心に非常に実証的に書いてある良書。
    所々に筆者の本の宣伝が入ってるのはご愛敬。
    少し前の本なので、生徒の動機付けについての記述は現状に通じないところも見られるが、
    論点は確信をついたもので、教師個人の信条や経験談に終わらない所はとても評価できる。
    俯瞰的な資料として是非。

全3件中 1 - 3件を表示

和田秀樹の作品

ツイートする