福祉哲学の継承と再生: 社会福祉の経験をいま問い直す (MINERVA社会福祉叢書)

著者 :
  • ミネルヴァ書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 4
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (571ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623069705

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 新着図書コーナー展示は、2週間です。通常の配架場所は、3階開架 請求記号:369//Mi43//42

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1963年  埼玉県に生まれる
      大阪大学大学院文学研究科文化形態論(臨床哲学)専攻博士後期課程修了 博士(学術)
19年間,社会福祉施設(知的障害者入所更生施設,知的障害者通所授産施設,養護老人ホーム)に支援員,相談員として勤務.
現  在 関西福祉大学社会福祉学部 教授(学部長)
専  門 福祉哲学,社会福祉原論
主な業績 「尊厳と人権の意味」日本社会福祉学会編『社会福祉学』第59巻第1号,2018年
『これがソーシャルワークという仕事です―尊厳を守り,支え合いの仕組みを創る』
(株)みらい,2016年.
『福祉哲学に基づく社会福祉学の構想―社会福祉学原論』(株)みらい,2015年.
『福祉哲学の継承と再生―社会福祉の経験をいま問い直す』ミネルヴァ書房,2014年. 2015年度日本社会福祉学会 学会賞(学術賞:著書部門)受賞

「2022年 『新しい・障がい理解ハンドブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村剛の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×