教育・学校心理学 (公認心理師スタンダードテキストシリーズ18)

制作 : 小野瀬雅人 
  • ミネルヴァ書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 7
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623086283

作品紹介・あらすじ

教育・学校心理学の基本・重要テーマを豊富な図表、具体例とともにしっかり学べる新テキスト。「重要語句解説」「考えてみよう」「キーワードのまとめ」などを設定し、授業後にも個別学習しやすく、「授業で→試験前に→現場に出てからも」活用できる、公認心理師カリキュラムに対応した一冊。「見やすく・わかりやすく・使いやすく」「現場に出るまで役立つ」をコンセプトとし、ブループリント(公認心理師試験出題基準)掲載語句、関連法規とともに、その他重要語句も厳選して紹介。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

小野瀬雅人(おのせ・まさと)
1987年 筑波大学大学院博士課程心理学研究科心理学専攻単位取得退学
現 在 聖徳大学児童学部教授,教育学博士(筑波大学)

【主著】
教育・学校心理学(編著) ミネルヴァ書房 2021年
改訂版たのしく学べる最新教育心理学(共著) 図書文化 2017年
学校心理学ハンドブック第2版―「チーム」学校の充実をめざして―(共編著) 教育出版 2016年
スタンダード教育心理学(共著) サイエンス社 2013年
教科心理学ハンドブック―教科教育学と教育心理学による「わかる授業の実証的探究」―(共編著) 図書文化 2010年

「2021年 『教育・学校心理学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×