司法・犯罪心理学:社会と個人の安全と共生をめざす (公認心理師の基本を学ぶテキスト 19)

制作 : 門本 泉 
  • ミネルヴァ書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623087198

作品紹介・あらすじ

公認心理師カリキュラムにおける必修科目「司法・犯罪心理学」では,「犯罪・非行,犯罪被害及ひ?家事事件についての基本的知識」「司法・犯罪分野における問題に対して必要な心理に関する支援」を学ぶこととされている。本書はこのカリキュラムに対応して,理論的・統計的・法制的側面からみる犯罪・非行についての基礎的知識,司法・犯罪心理学領域の各専門機関の役割と心理職の実務,この領域における今日的な課題や実践などを紹介する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/536199

  • 東2法経図・6F開架:326.34A/Ka14s//K

全2件中 1 - 2件を表示

司法・犯罪心理学:社会と個人の安全と共生をめざす (公認心理師の基本を学ぶテキスト 19)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×