教員養成教育の質保証への提言:養成・採用・研修の一体改革への取組み

制作 : 早田幸政  大学基準協会・大学評価研究所 
  • ミネルヴァ書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623089628

作品紹介・あらすじ

現在、教員の資質の高度化に向け「養成・採用・研修」の一体改革への取組みが進められている。教職課程をもつ大学はその教育の質を問われ、設定した「教職像」を軸に教育委員会の「教員育成指標」などを参考として課程修了者の質を保証しなければならない。本書は、大学基準協会が初の全国の教育実態調査を行った結果を検証し、「教職課程の質保証」のあり方をまとめたもの。今後構築される評価システムとは何かをつかむ必携の書。

著者プロフィール

2020年11月現在
中央大学理工学部教授、大学基準協会・大学評価研究所一般研究員

「2020年 『教員養成教育の質保証への提言』 で使われていた紹介文から引用しています。」

教員養成教育の質保証への提言:養成・採用・研修の一体改革への取組みを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×