新時代の道徳教育:「考え、議論する」ための15章

著者 :
  • ミネルヴァ書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623090389

作品紹介・あらすじ

新学習指導要領に基づき道徳教育が新しくなるなか、理論と方法、内容と指導法、評価の全体像はいかなるものか。本書では、道徳教育の理論と歴史の充実した叙述から、「考え、議論する道徳」の意味を理論的に位置づけ、現代社会の変化を視野に入れた道徳教育の意味と役割を紹介する。指導法や評価について具体的に記述するなど道徳教育のテキストとなるのはもちろん、道徳とは何かについて関心を持つ人にとっても有用な一冊である。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 東2法経図・6F開架:371.6A/Ka21s//K

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

編著者:(かいづか しげき)武蔵野大学教育学部教授。

「2021年 『道徳教育の変遷・展開・展望』 で使われていた紹介文から引用しています。」

貝塚茂樹の作品

新時代の道徳教育:「考え、議論する」ための15章を本棚に登録しているひと

ツイートする
×