虫たちの日本中世史:『梁塵秘抄』からの風景 (叢書・知を究める 19)

著者 :
  • ミネルヴァ書房
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623090587

作品紹介・あらすじ

本書は、平安時代末の流行歌今様を出発点に、中世の人々と虫の関わりを追いかけ、小さな虫の世界から覗いた中世の風景のささやかであっても豊かな世界を切り取る。私たち現代人の持つ虫への思いは、過去とどのようにつながっているのか、さまざまな文学・芸能・信仰などに現れる虫の姿に導かれながらたどる新しい日本中世史。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面白かった!!!図書館で借りたんだが、
    買うわ。これは何度も読むと思う。
    中世文学や美術に出てくる昆虫の描写を集め、説明解説。
    超ヴォリューミー。
    非常にわかりやすく、ツボすぎる。
    めちゃめちゃ楽しい。

  • 「虫たちの日本中世史」植木朝子著|日刊ゲンダイDIGITAL
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/book/289803

    【一聞百見】同志社大、初の女性学長 植木朝子さん 創立150年へ邁進中 - 産経ニュース(2020/7/31)
    https://www.sankei.com/article/20200731-4PIWBZCUNBKALPFPJO6YROTYZU/

    虫たちの日本中世史 - ミネルヴァ書房 ―人文・法経・教育・心理・福祉などを刊行する出版社
    https://www.minervashobo.co.jp/book/b548726.html

  • 日本語だとこれが読書案内になってくれるからありがたい。楽しい。蝶って不吉だったりするのね。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

2021年3月現在 同志社大学文学部教授

「2021年 『虫たちの日本中世史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

植木朝子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アンデシュ・ハン...
劉 慈欣
アンソニー・B・...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×