東日本大震災の教訓:復興におけるネットワークとガバナンスの意義

  • ミネルヴァ書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
感想 : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784623091232

作品紹介・あらすじ

「なぜ災害からの生存率・被災地の復興過程が地域により異なるのか」。本書は、この疑問を、東日本大震災を教訓として、政治学・社会学の領域から明らかにしたものである。個人・市町村・県といった単位に分け、岩手県・宮城県・福島県での各単位でのインタビューによる質的調査とデータを用いた量的分析を基に生存率と復興過程に関する地域格差を分析。地域コミュニティにおける今後の災害の備えを考える上で、多くの示唆が得られる一冊。(原書:Aldrich,D.P.(2019)Black Wave: How Networks and Governance Shaped Japan’s 3/11 Disasters, The University of Chicago Press.)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
全5件中 1 - 5件を表示

飯塚明子の作品

ツイートする
×