よくわかる文章表現の技術 I 表現・表記編[新版]

著者 :
  • 明治書院
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784625704123

作品紹介・あらすじ

読みやすい文章が書けるようになることを目的とする文章トレーニングの本。例えば、「読点をどこに打つか」「どの語を漢字に直すか」など、感覚的・無意識に処理してきたことを意識的に見直すことで、きちんと理論的に理解できるよう工夫されている。また、実際に大学の講義の中で学生が取り組んだ課題答案を統計処理し、その分析に基づき解説を加えている。[新版]は初版の内容や表現を大幅に改訂した。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【メモランダム】
     5冊中の2冊のみ〈新版〉が刊行されていたが、絶版に。そして2021年になって再刊が始まった
     旧版の情報も含めて版元サイトに載っている
    https://www.meijishoin.co.jp/smp/author/a47713.html

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

石黒 圭(いしぐろ けい)
国立国語研究所 日本語教育研究領域 代表・教授。一橋大学大学院 言語社会研究科 連携教授。博士(文学)。専門は日本語学・日本語教育学。
1969年大阪府生まれ。一橋大学社会学部卒業。早稲田大学大学院 文学研究科博士後期課程修了。1999年に一橋大学留学生センター専任講師、2004年に同助教授、2013年に一橋大学国際教育センター・言語社会研究科教授を経て現職。
主な著書に『ビジネス文書の応用言語学的研究―クラウドソーシングを用いたビジネス日本語の多角的分析―』(ひつじ書房)、『段落論―日本語の「わかりやすさ」の決め手―』(光文社)、『よくわかる文章表現の技術』全5巻(明治書院)、『日本語教師のための 実践・読解指導』(くろしお出版)、『この1冊できちんと書ける! 論文・レポートの基本』(日本実業出版社)など多数。

「2021年 『文系研究者になる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

石黒圭の作品

ツイートする
×