数学的経験

  • 森北出版
3.53
  • (3)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (436ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784627052109

作品紹介・あらすじ

数学とは何か?どの様に作られ、発展され、使われるのだろう?本書は高い水準を保ちながら、これらの問いを発し、それに自ら答えようとする極めて興味深い読物であり、すべての現代人へのメッセージとなっている。原著は、全米図書賞、科学賞授賞。6ヵ国語に翻訳され、好評ロングセラー中。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • Mac Laneと同様に数学を概観できる。
    より一般的な面に焦点が当てられていて, 哲学や問題解決のための数学(ポリア)の解説がある。

  • 訳した日本語がところどころ変ではあるが、数学の面白さがよく分かる。
    数学は苦手だったが、この本は非常に楽しく読めた。

  • この本を紹介しようとしてアマゾンで検索していると「この本を読んだ人はこの本も読んでいます」みたいなところに森博嗣氏の小説が並んでいて驚きました。どこかでお薦めかなにかしたのだと思います。というわけで、まあ、そういう類の本なのです。ひとまずこういうところを覗いている人に僕が付け足していうようなことってないのだろうなと思うのだった。面白いよ。

全4件中 1 - 4件を表示

P.J.デービスの作品

数学的経験を本棚に登録しているひと

ツイートする