入門 確率過程

著者 :
  • 森北出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784627094413

作品紹介・あらすじ

確率の難しい抽象論や測度論を使わず,大学1年までの知識で学べる,「確率過程」の入門書!

マルコフ連鎖,ランダムウォーク,マルチンゲールなどの基礎はもちろん,オプションの価格づけ,モンテカルロ法,ブラウン運動,分枝過程などの応用や発展までを,本書1冊でカバー.

コイン投げや玉出し問題(ポリアの壺)などの,直感的にイメージしやすい例と結び付けて,重要な定義や定理などの基礎をわかりやすく学んでいけます.
また,丁寧な計算や具体例や問題によって,理解を深められます.
そして,各理工学分野やファイナンスなどに確率過程の知識を活かすための,確かな数学的理解と計算力を身につけられます.

◆こんな人におすすめ!
・確率論や測度論の詳細に寄り道せずに,確率過程の内容だけを学びたい
・高度な抽象確率論は学ぶ予定はないが,数学的概念はしっかり理解したい
・応用や発展に活かせる基礎を,網羅的に身につけたい

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 請求記号 417.1/Ta 62

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

横浜国立大学准教授 博(理)

「2020年 『入門 確率過程』 で使われていた紹介文から引用しています。」

竹居正登の作品

入門 確率過程を本棚に登録しているひと

ツイートする
×