液状化現象:メカニズムから数値解析まで

著者 :
  • 森北出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784627485815

作品紹介・あらすじ

本書は,液状化を詳細に解析する際に用いられる地震応答解析について,土質力学や,液状化のメカニズムと力学特性から説明した実務書である.

[構成]
●第Ⅰ部(現象の理解)
解析に先立ちまず必要なのが,現象の理解.ここでは,液状化に伴って生じる周辺の現象も含めて現象を考え,理解に必要な土質力学の基礎についても説明する.

●第Ⅱ部(予測と対応)
設計において考えなければならないのが,液状化の予測と,発生後の構造物側での対応.ここでは,設計指針に基づき予測する場合の解析の流れを示し,つづけてFL法などの各種方法を解説する.また,構造物側での対応を考えるうえで必要な事項として,液状化した際に構造物に作用する力の概要,液状化によって変化する力学特性などを説明する.

●第Ⅲ部(解析)
地震の挙動を追跡する地震応答解析.ここでは,解析の流れを示し,つづけて土の力学特性のモデル化,有限要素法などで解析するための運動方程式の作り方,解法を説明する.

著者の長年の経験をもとに,実用的な面を重視してまとめられた,エンジニア必読の書.

著者プロフィール

東北学院大学名誉教授 工博

「2020年 『液状化現象』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉田望の作品

液状化現象:メカニズムから数値解析までを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×