• Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784627880313

作品紹介・あらすじ

◆強化学習は「ポストビッグデータ」の技術である!
人工知能,金融工学,ロボット制御,言語処理,生産現場やサービスの最適化,あらゆる分野に応用が広がる強化学習.十分なデータが与えられることが前提とされる他の機械学習法と異なり,「足りないデータを集めながら最適化すること」に力点を置く強化学習は,ビッグデータの先を行くための重要な技術となることが期待されます.

◆強化学習の「いま」を知り,「これから」を切り拓くための1冊.
本書では,この分野を代表する執筆陣が集い,強化学習の基礎・発展・応用を多面的に解説します.
・基礎:強化学習の動作原理と基本アルゴリズムを,初学者でも分かるように導入.
・発展:より複雑な問題に対処し,高度な研究に進むための,さまざまな発展的手法を解説.
・応用:マルチロボットシステムの制御,対話処理,医療データ分析,囲碁の対局など広範な応用例・研究事例を通して,強化学習の活用法を紹介.人間の行動や脳の動作を説明するモデルとしての理論・実験も解説.

――強化学習の基礎を学びたい方,発展的手法に触れたい方,応用可能性を一望したい方に最適な1冊!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • プログラムをのせるより、論文みたい

  • 前の本(速習の方)が難易度高かったのでもう一冊読んでみたらこっちも大変だった。解説も記載の幅も広く良著。ただ自分の力足らず。半分くらい理解。実用の中で適宜読み直そう。

  • 請求記号 007.1/Ma 35

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

グーグル株式会社   博(理)

「2016年 『これからの強化学習』 で使われていた紹介文から引用しています。」

牧野貴樹の作品

これからの強化学習を本棚に登録しているひと

ツイートする