アナウンサーが読む聞く教科書山川詳説日本史

著者 :
  • 山川出版社
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 65
感想 : 5
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (439ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784634120013

作品紹介・あらすじ

読んで、聞いて、理解を深める。高校生はもちろん、ビジネスマンの教養を高めるのにオススメ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • QuickTime Playerで2倍速音声聴きながら重要語句をマーク。読むだけであれば返り読みしがちなところ、音声は無理やり進むのでざっくりと流れを掴むのに最適。繰り返す度に新しい発見がある。折に触れて朝鮮、中国、仏教、欧米と海外文化の影響を受けてきた日本が、固有文化と言えるのは国際交流のない古墳、内乱が安定した東山、鎖国によって成熟した化政文化のように思う。世界史とは違って、日本から見る世界。宗教政治から王政への転換までが早いわりに、武家の軍事政権が長く、幕末に王制に戻したと見せかけて、近代化を伴う軍事国家の暴走までが早い。日本に軍事力を持たせると狂気に走る、と骨抜きにしたアメリカの単独支配。賃金格差で急速に経済力を持った日本が、ヴィジョンを持たぬが故に世界を牽引するまでには至らなかった現在の課題が浮き彫りになる。概ね面白く読めるが、明治から大戦までの政治闘争の政党の違いが分かりづらくて混乱する。

  • 旧教科書

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

一九三二年(昭和七年)東京生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。東京大学教授、学習院大学教授を歴任。著書に『古代国家と軍隊』『日本古代史講義』『日本古代衛府制度の研究』などがある。また『続日本紀』(新古典文学大系)の校注者の一人。

「2020年 『日本書紀(下)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

笹山晴生の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジャレド・ダイア...
レイチェル カー...
マーク・ピーター...
マルクス アウレ...
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×