新編 日本の城

著者 :
  • 山川出版社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784634151871

作品紹介・あらすじ

好評を得た「日本の城」の第2弾。織田信長の安土城以降の城、134城を収録。豊富な現状写真・古写真、城の縄張り地図、絵図を収録。見どころ・特色を充実し、国宝・重要文化財を網羅。城の関連施設情報のQRコードも掲載

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1955年、大阪府生まれ。考古学者。滋賀県立大学名誉教授。龍谷大学文学部史学科卒業。滋賀県文化財保護協会、長浜城歴史博物館館長、滋賀県立大学人間文化学部教授などを歴任。専門は中・近世城館遺跡、近世大名墓。日本城郭協会評議員、織豊期城郭研究会代表、大名墓研究会代表を務める。著書に『城館調査の手引き』『ハンドブック 日本の城』(山川出版社)、『信長と家臣団の城』(KADOKAWA)、『決定版 日本の城』(新星出版社)、『中世城館の実像』(高志書院)、『織田・豊臣城郭の構造と展開 上』(戎光祥出版)など多数。

「2021年 『秀吉と家臣団の城』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中井均の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×