宮城県の歴史 (県史シリーズ 4)

著者 :
  • 山川出版社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784634230408

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 昭和44年(1966年)発行ということで、1976年頃から始まった藤村新一氏による一連の旧石器遺跡発掘捏造の影響の無い本。

    コトの説明を時系列にするよりも、その時代の中心になった一族と地場への影響といった書き方の方が多い。
    文体は堅いが読み進めやすい。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1921年 岩手県に生まれる。1943年 東北大学法文学部国史学科卒業。東北大学教授、盛岡大学長、福島県立博物館長などを経て、現在 東北大学名誉教授、文学博士 ※2010年7月現在【主な編著書】蝦夷 奥州藤原氏四代 藤原清衡 征夷大将軍 もう一つの日本史 平泉の世紀

「2018年 『陸奥伊達一族』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋富雄の作品

宮城県の歴史 (県史シリーズ 4)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×