伊能忠敬―日本をはじめて測った愚直の人 (日本史リブレット人)

著者 :
  • 山川出版社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (88ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784634548572

作品紹介・あらすじ

日本人なら誰でも知っている伊能忠敬。五〇歳を過ぎてから地球一周分を歩き、はじめて国土を実測して日本地図をつくった。中高年の星、ウォーキングの元祖、史上最大の旅行家でもある。伊能忠敬は、決して天才ではなく、若いころから学を好み、世のため人のためにと心がけ、まじめに実直に根気よく測量し、地図をつくった努力の人である。効率優先の世相への警鐘として伊能忠敬に学ぶところは大きい。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この薄さがいい。
    マニアックな詳細に走ること無く、かといって内容スカスカなわけではなく、伊能忠敬の業績をざっくりとまとめてくれている。
    伊能以前の地図の比較なんかも面白い。

  • 請求記号 : 289.1||I
    資料ID : 91112166
    配架場所 : 工大一般図書

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする